SERIES

日々、これ食卓04

「自然の大きな循環のなかで育まれた作物を食卓で食べるところまでが農業です」というのは、ある農家のおかあさんから聴いた言葉でした。「食べること」も農業の一部だとするならば、畑は食卓そのもの。今日わたしたちがどんな食べものを選び、どのように食べるのか、それらすべてが繋がっていくのです。
正直なものづくりに従事される生産者の方々をゲスト講師にお迎えして、その成り立ちや過程を学び、自分で選べるようになるための智慧を修得する本企画は、シリーズ4年目となります。今回は、「油」「草」「肉」「魚」「果」をテーマに、油、ハーブ(薬草)、肉、魚、果物について学び、味わいます。各回では、フォーカスする食材を用い、前回よりパワーアップした一汁一菜一結を、ご堪能いただきます。また、結びとなる最終回には、参加者のみなさんの食卓で活躍する“日々、これ食材”を伺い、その食材を生かした料理を持ち寄るポットラック形式の食事会を開催します。今回は、スペシャルゲストとして、平野レミさんにお越しいただきます。
日々の食卓がより豊かになりますよう、美味しいものを食べた時の喜びをみなさんと分かち合い、「食べること」について楽しみながら考えるプログラムです。